いってんもん屋
Art Studio 凛
Since 2004

小物ばかりでなく、大型の店舗・企業向け看板・サインもてがけさせて頂いております。
素材とデザインの組み合わせ次第で、かもし出したい雰囲気を上品に表現できます。
堅い素材であれば何でも、鏡・木・石・タイル・アクリル等への表現が可能です。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
(写真をクリックすると、画像が拡大します)

いつもお世話になっている、KALAMA glass art studioの石井千晶さんとのコラボレーション2連作。
コラボといっても、私は言われるまま文字を彫っただけなのですが。。。汗汗

左は、依頼者のイラストがステングラスの看板に!「Home Sweet Home made」の文字部分が砂彫です。
右は、壁にハメ込んで、柔らかい電飾です。色味もとてもステキです。

以前、記念品の依頼を受けた会社の元社員の方から、「知人の会社が事業拡大に伴って社名を変更するので、相談に乗ってもらえないか?」という打診をいただきました。こういう話は個人でやっている者にとっては非常に有難く、また「繋がっていく」醍醐味を味わえることです。

メイン看板はじめ、表札にあたるサイン、室名サインなど、話はドンドンと膨らみ、1人では手に負えなくなって、仲間たちと共同でこなすことに。社名は「貴重な・高貴な」という意味だけでなく、裏言葉として「子供心を忘れずに」「優しさ・思いやり」という意味があるそうです。そんな会社の総責任者との打合せは、あれよあれよと面白い方向に進み、当初のプランから施工までが楽しく充実したものになりました。

表札にあたるサイン。照明器具とセットにして、ブラストが活きました。 下のステン板は以前の流用。
無駄な予算は省きます。
メイン看板。こちらはプランニングまで、制作・取り付けは専門家にお任せしました。
インフォメーションボード。
デザイン・制作共に、Supprted by/アトリエ蔵ンタン <謝謝
遊び心の極めつけ!なんと壁面にペイントまでしちゃいました!
装い一新のご要望にお応えして、新ポストのご提案を。コンクリートを埋め込むのには、業者さん泣かせでしたが、堂々の姿。
新社名お披露目パーティーでの記念品。
灰皿兼小物入です。

約1.5×3(m)のガラス看板。2mm×2の合わせガラス。
深く彫りこむよう指示されたのだが、未熟だった私は彫りの深さが安定せず、一旦納品するも、NGが出て・・・作り直しました。(自腹)
泣きそうになりながらも、完成した時の達成感と満足感、なにより自信になったことを決して忘れまい。。。
Top Page Wedding Baby Birth Shop Sign Name Plate
Special Gift Interrior Art Act Special Repo
Art Column Profile Message Blog Link
Copyright(c) 2004-2014 Art Studio RIN All Right Reserved.
サイト内のすべての画像 デザイン等は無断で転載、複製しないでくださいね。
ご意見・お問い合わせは info@artstudio-rin.com までお願いします。